信楽町観光協会: hotshigaraki

信楽町観光協会ホームページトップへもどる

HOME > Articles by: hotshigaraki

信楽町観光協会

最新ニュース

信楽駅前大たぬき 夏の衣装「法被」でお出迎え中

(2024.07.03)

信楽駅前大たぬき、ただいま夏の衣装「法被」姿でお出迎え中です。

信楽へお越しの際はぜひ記念撮影をどうぞ!

8月18日(日)までご覧いただけます。

 

大たぬきの着せ替え作業について

7月20日(土) しがらき火まつり

(2024.07.01)

しがらき火まつりは江戸時代以前より続くと伝えられる、「陶器づくりに欠かせない火」「生活や文化に欠かせない火」への感謝と火に関わる安全を願い行われる神事です。
毎年7月の土曜日に松明奉納を開催、
2024年は7月20日(土)に開催します。

 

詳細について(決まり次第更新)

 

公式Instagram「しがらき火まつり」

信楽伝統産業会館「女性たちのやきもの展」

(2024.06.28)

信楽伝統産業会館より「女性たちのやきもの展」のお知らせです。

 

今回の展示は、信楽町内外で活動されている女性陶芸家が集まって結成された「女性陶芸グループ」による作品展示です。かわいらしい食器やオブジェなど、女性らしい感性で制作された信楽焼をご覧ください。

 

信楽伝統産業会館 企画展 「女性たちのやきもの展」

期間 令和6年6月28日(金)~7月16日(火)

開館 9:00~17:00 木曜休館

お問合せ 甲賀市信楽伝統産業会館 0748-82-2345

 

陶芸の森「シェフイチ推しの、Shigaraki Style」展

(2024.06.15)

滋賀県立陶芸の森 陶芸館より、特別企画シリーズ・やきもの×グルメⅠ「シェフイチ推しの、Shigaraki Style」展のお知らせです。

今回は、料理の世界から信楽焼の魅力に迫る展覧会。
“うつわ”の研究が進展した近代以降、信楽では多くの工房や製陶所が独自の“Shigaraki Style”を追求してきました。とくに昨今の食事への意識の高まりは料理と生活の関係に大きな変化をもたらし、“うつわ”へのこだわりは家庭の食卓にまで広がりつつあります。
本展では、料理の世界で今注目されている信楽の“うつわ”を中心に、双方の関係を探りその魅力に迫ります。

会期 2024年6月15日(土)~9月1日(日)

会場 県立陶芸の森 陶芸館

開館時間 9:30~17:00(最終入館は16:30)

休館日 月曜日 (祝日の場合は開館、翌火曜日休館)

入館料 一般750円、高大生560円、中学生以下無料

お問合せ 滋賀県立陶芸の森 0748-83-0909 公式ホームページ

信楽高原鐵道に乗って「うしかい田んぼアート」をお楽しみください

(2024.06.02)

信楽高原鐵道から見える「うしかい田んぼアート」を今年も開催中です。

6月2日(日)に田植え体験をおこないました。(写真:田植え体験の様子)

これから10月の稲刈りまで、稲の成長とともに日々変わる田んぼアート、信楽高原鐵道にご乗車いただき、ぜひご覧下さい。

しがのフォトコン‼2024 観光写真募集中

(2024.05.28)

「しがのフォトコン‼2024」滋賀県の観光写真募集中です。

滋賀県内の絶景写真や心和むみじかな風景写真など、滋賀を好きになる写真を募集します。
みなさんが滋賀県、そして信楽を訪れた際の写真を投稿してください。
入賞された方には滋賀県内の特産品などをプレゼント。信楽町観光協会賞もありますよ♪
みなさんからのたくさんの素敵なお写真をお待ちしております。
 
募集期間 令和6(2024)年5月28日(火)〜令和7(2025)年2月5日(水)
写真の投稿・詳細は公式ホームページをご覧ください。
 

SNSで情報発信中です。フォローをお願いします。

(2024.05.01)

しがらき火まつりの情報を発信します。「フォロー」・「いいね」お願いします。

#しがらき火まつり2024 をつけて皆さんで火まつりを盛り上げましょう!!

 

 

Facebookページ 「しがらき火まつり実行委員会」

 

 

 

 

Instagram 「しがらき火まつり」

 

▲ページトップへ