信楽町観光協会: 新着情報

信楽町観光協会ホームページトップへもどる

HOME > 新着情報

信楽町観光協会

最新ニュース

信楽伝統産業会館「信楽陶芸作家協会展」

(2022.08.06)

信楽伝統産業会館より、「信楽陶芸作家協会展のお知らせです。

信楽陶芸作家協会会員による、個性豊かな信楽焼の数々をご覧ください。

 

信楽伝統産業会館「信楽陶芸作家協会展」

期間 令和4年8月6日(土)~8月30日(火)

OPEN 9:00-17:00 木曜休館

入館無料

信楽伝統産業会館について

 

8/27(土) 対話の森 ~土・信楽・アートと暮らしをめぐる対話~

(2022.07.29)

県立陶芸の森より、「対話の森 ~土・信楽・アートと暮らしをめぐる対話~」開催のおしらせです。

対談者に滋賀県立美術館ディレクターの保坂健二朗氏をお迎えし、当館館長の松井利夫との【眺め見たいアートから、一緒に暮らし触れ合うアート】について対談をおこないます。

お誘いあわせの上、ぜひご聴講ください。

■陶芸の森 対話の森 〜土・信楽・アートと暮らしをめぐる対話〜

保坂健二朗(滋賀県立美術館ディレクター)× 松井利夫(滋賀県立陶芸の森館長)

日時:令和4年8月27日(土) 14:00〜15:30 

場所:陶芸の森 信楽産業展示館信楽ホール

※参加費無料 要申込

 

お問い合わせ:滋賀県立陶芸の森 0748-83-0909

ホームページはこちらから

 

MIHO MUSEUM 夏季開館のお知らせ

(2022.07.09)

MIHO MUSEUMより2022年夏期特別展「懐石の器」のお知らせです。

本展覧会では、MIHO MUSEUMコレクションの原点である茶道具から、懐石の器の名品を選りすぐって展観します。日本人の豊かな感性が生み出してきた懐石の器を、どうぞお楽しみください。

 

2022年夏期特別展「懐石の器」

 期間   夏季 2022年7月9日(土)  ~ 8月14日(日)

 開館時間 午前10時~午後4時(入館は午後3時まで)

 休館日  月曜日 ※7/ 18(祝)は開館、7/19振替休館

 入館料  一般1,300円/高・大生1,000円/中学生以下無料

 展示はオンラインによる事前予約制です。詳しくはホームページをご覧ください。

 こちらから

 

MIHO MUSEUM 0748-82-3411

 

信楽駅前大たぬ 夏衣装「法被」でおでむかえ中

(2022.07.01)

信楽駅前大たぬきが夏衣装「法被」姿でおでむかえ中です。

設置期間 令和4年7月1日(金)~8月21日(日) 予定

 

ボランティアガイド 活動休止のお知らせ

(2022.07.01)

しがらきボランティアガイド協会よりお知らせです。

現在、新型コロナウイルス感染症対策のため、ボランティアガイドの活動を休止しております。期間未定(令和4年7月現在)。

 

令和4年度の「DWハイキング 地元ガイドとまちあるき 信楽コース」実施はありません。

 

ご利用をご希望のお客様には大変申し訳ありません。

ご理解ご協力をお願いいたします。

しがらきボランティアガイド協会について

 

県立陶芸の森陶芸館 特別展のお知らせ

(2022.06.25)

陶芸の森が主催する「つちっこプログラム」では、陶芸家の素早い手の動きや丁寧に土を整える指先など、子どもたちはプロの技、まさに“本物”に触れています。子どもたちは、土と自ら対話しながらひらめきを形にし、自分だけの作品に仕上げているのです。展覧会では、授業に関わっている陶芸家や子どもたちの造形に注目するアーティストたちの土の魅力を生かした個性豊かな作品も、あわせて展示します。

 セラミックスは、熱に強いなど多彩な特性が活かされ、あらゆる場面で私たちの暮らしを支えています。
 本展では、滋賀県内に工場をもつ企業にご協力をいただき、時代の求めに応え、新境地を切り拓く技術者たちのモノづくりにも焦点を当て、紹介します。

 

会 期 2022年6月25日(土)~9月4日(日)

会 場 滋賀県立陶芸の森陶芸館

時 間 9:30-17:00(入館は16:30まで)

休館日 月曜日(祝日は開館、翌日振替休館)

観覧料 一般600円、高大生450円、中学生以下無料

詳細は陶芸の森ホームページをご覧ください。

滋賀県立陶芸の森 0748-83-0909

6/12 うしかい田んぼアート田植え体験 (終了)

(2022.06.12)

田植え体験は終了しました。

季節の移り変わりとともに変化する「うしかい田んぼアート」を、信楽高原鐵道の車窓からご覧ください!

信楽高原鐵道から見える「うしかい田んぼアート」を開催 ※終了しました

貴生川駅から信楽へ向けて走りだした信楽高原鐵道の車窓左側の広大な田んぼに、カラフルな稲で絵柄を描きます。今年は県立信楽高等学校の学生さんのデザインの中から選ばれた作品を描きます。

6月12日には田植え体験を開催、ただいま参加者募集中です。皆様のご参加をお待ちしております!

 

うしかい田んぼアート田植え体験 

 日時 令和4年6月12日(日) 9時受付 10時田植え開始

 会場 田んぼアート会場(県道4号と信楽高原鐵道線路の交差地点すぐの田んぼ)

 参加費 600円(牛飼産こだわり米のおにぎり、お茶代)

 問合せ 貴生川地域自治振興会 0748-70-2059

 

※写真は田植え体験当日の様子です。

▲ページトップへ