信楽町観光協会: 県立陶芸の森

信楽町観光協会ホームページトップへもどる

HOME > 県立陶芸の森

県立陶芸の森

陶芸の森特別展「静中動 韓国のスピリットをたどる」

激変する歴史の中で他文化と交流しながら、独創的な世界観を生み出した韓国アート界は、静の中に潜められる動のエネルギー、「静中の動」の精神が垣間見えます。とりわけ、人・文化の交流を通じた変容によって新たな美が生まれる一方、その動きの中で相対的に浮かび上がるアイデンティティや、変容の動きのなかでも変わらない伝統の精神性なども根底にうかがえます。その精神性の一つの代表例として挙げられるのが、朝鮮白磁の「満月(MOON JAR)」です。この満月壺は近年ジャンルを問わず、韓国のアーティストたちに通底する美・文化のキーワードとしてたびたび登場します。
 
 本展では、静中動の視点から伝統を踏まえて、様々な表現・理論へと展開された韓国アート、主に陶を素材にした作品を中心に紹介し、その根底にある精神性と魅力に迫ります。
 
会 期:2022年09月17日(土)~ 2022年12月18日(日)
会 場:滋賀県立陶芸の森 陶芸館
開 館:9:30-17:00(入館は16:30まで) 
    月曜休館(祝日の場合開館、翌火曜日休館)
入館料:一般 750円(600円)/高大生 560円(450円)/中学生以下無料
 
主催:滋賀県立陶芸の森、京都新聞

県立陶芸の森のご紹介

信楽焼はもちろん、世界の陶芸に出会うことができる陶器のテーマパーク。陶芸館、信楽産業展示館、創作研修館のほか、園内には野外展示も。散策をかねて訪れる人で四季を通じて賑わいます。

陶芸館

外観
館内エントランス

信楽産業展示館

外観
展示の他、ショップもあります

野外公園

太陽の広場
星の広場

このほかにも、創作研修館、泉の広場、各窯、レストランなど園内には様々な施設があります。詳細は公式ホームページをご覧ください。

【所在地】 滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7

【開園時間】 9:30〜17:00

     ※ただし、陶芸館、信楽産業展示館への入館は16:30まで

【休園日】 月曜日(祝日の場合、翌日)、年末年始

     ※陶芸館は冬季休館あり

【お問合せ】 滋賀県陶芸の森 0748-83-0909 

 陶芸の森のご案内(公式ホームページ)はこちらから

しがらき学ノススメ参加者募集(県立陶芸の森)

陶芸の森では、信楽と信楽焼のこと、そして広くやきものとその周辺にある文化について、楽しみながら学んでいただく講座を開催しています。是非ご参加ください。

詳細はこちらから

 

陶芸の森 「バーチャルミュージアム」公開のお知らせ

「バーチャルミュージアム(Virtual Museum)」とは、国内外の美術館・博物館で導入が進められているデジタルコンテンツです。

県立陶芸の森では、新型コロナウィルス感染症拡大に伴う臨時休館を機に、どこででも楽しめるバーチャルミュージアムを導入し、6月22日よりホームページで公開しています。3DビューやVR映像で、園内の「星の広場」の野外展示と展覧会の映像を、スマートホンなど携帯端末やパソコンでご覧いただけます。

3D撮影データは今後アーカイブ化を進め、ホームページでの発信だけでなく、普及啓発用の教育素材として活用する予定です。

陶芸の森公式ホームページ

▲ページトップへ