信楽町観光協会: 陶芸の森 特別企画「奇跡の土–信楽焼をめぐる三つの景色」

信楽町観光協会ホームページトップへもどる

HOME > 新着情報 > 陶芸の森 特別企画「奇跡の土–信楽焼をめぐる三つの景色」

陶芸の森 特別企画「奇跡の土–信楽焼をめぐる三つの景色」

陶芸の森陶芸館より、特別企画「奇跡の土–信楽焼をめぐる三つの景色」のおしらせです。

 これまで、陶芸の森では信楽焼を様々な角度から紹介してきましたが、開設30周年を記念する特別展となる本展では、改めて三つの景色から焼締陶器を見つめます。

一つ目の景色では、歴史と風土に育まれながら中世からつくり続けてきた、信楽・瀬戸・常滑・越前・備前・丹波の「日本六古窯」に注目。
二つ目の景色からは信楽の焼締陶器とアメリカとの交流史。
そして三つ目は新たな焼締めを信楽で探究している現代作家を取り上げます。

 

陶芸館 特別企画「奇跡の土–信楽焼をめぐる三つの景色」

 会期 令和2年10月3日(土)~ 令和2年12月13日(日)

 休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)

 入館料 一般700円 高大生520円 中学生以下無料

 お問合せ 滋賀県立陶芸の森 0748-83-0909

 詳細はこちらから(公式ホームページ)

▲ページトップへ

▲ページトップへ