信楽町観光協会: 県立陶芸の森 陶芸館「リサ・ラーソン展」開催中

信楽町観光協会ホームページトップへもどる

HOME > 新着情報 > 県立陶芸の森 陶芸館「リサ・ラーソン展」開催中

県立陶芸の森 陶芸館「リサ・ラーソン展」開催中

陶芸の森陶芸館より、特別展「リサ・ラーソン展 知られざる創造の世界 – クラシックな名作とともに」展のお知らせです。

今回の展覧会は、「Seen and Unseen」をテーマとし、馴染みのあるリサ・ラーソンの名作とともに、これまで紹介されることのなかったリサ・ラーソンの作品で構成されています。スウェーデンのストックホルム旧市街の17世紀から18世紀の家屋をモデルにした作品や、未知なる動物など新たなリサ・ラーソンの魅力に出会えるユニークピース(一点物の作品)、さらに生涯にわたり影響しあったモダニズムの画家で夫のグンナル・ラーソンの作品を加えて、リサ・ラーソンの知られざる創造の世界を紹介します。

陶芸館特別展

「リサ・ラーソン展  知られざる創造の世界 – クラシックな名作とともに  」

会 期  令和6年3月2日(土)~5月26日(日)

開館時間 午前9:30~午後5:00(最終入館 午後4:30)

休館日  月曜日(祝日の場合開館、翌日振替)

観覧料  一般900円・高大生680円・中学生以下無料

     団体割引/ネット割あり 詳細はホームページをご覧ください

お問合せ 滋賀県立陶芸の森 0748ー83-0909

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ