信楽町観光協会: 「おうちで火まつり2021」を開催しました

信楽町観光協会ホームページトップへもどる

HOME > しがらき火まつり > 「おうちで火まつり2021」を開催しました

「おうちで火まつり2021」を開催しました

信楽まちなか芸術祭 シガラキマニア2021参加アーティスト・伊達伸明氏と、信楽まちなか芸術祭シガラキマニア2021実行委員会、しがらき火まつり実行委員会がタッグを組んで、7月24日(土)にリモート火まつりを開催しました。
 
信楽まちなか芸術祭  シガラキマニアとは??今年10月に信楽で開催予定のアートイベントです。
 
残念ながら、今年の開催が中止となった「しがらき火まつり」の松明奉納をリモートで楽しむオンラインイベントを開催しました。
 
〇 ライブ配信 7月24日 19時10分~配信
ライブ配信で、リモート火まつりを配信しました。
YouTubeにて、「シガラキマニア おうちで火まつり2021」 を検索してください。(現在もYoutubeにてご覧いただけます。)
 
 
〇 信楽火まつり香(写真参考) 
しがらき火まつりの松明奉納ルートに型どられた蚊取り線香にひをつけて、ご自宅でのんびり火まつりを楽しみましょう!「信楽火まつり香」にご参加いただける皆様へ、無料で配布しました。
また、火まつり香を楽しむ様子の写真の募集をおこないました。(後日、シガラキマニアサイト等でご紹介予定です。)
 
 
▼以下、シガラキマニア2021参加アーティストとしてこの企画を考案してくださった伊達伸明さんのコンセプト文です。
 
新型コロナウイルス感染拡大防止のため今年の信楽火まつりが中止になりました。この祭りは、火によって育まれてきた信楽の文化を象徴する祭事であり、また地域の夏の風物詩でもあります。たとえ中止になっても本来の開催日に「新宮神社から愛宕山へ動く火」は共有したいところです。
そこで、考案されたのは「信楽火まつり香」です。
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ