信楽町観光協会: hotshigaraki

信楽町観光協会ホームページトップへもどる

HOME > Articles by: hotshigaraki

信楽町観光協会

最新ニュース

三筋の滝(みすじのたき)・鶏鳴八滝(けいめいはったき)

(2012.02.11)

田代川に澄んだ水音を響かせる、東海自然歩道の休憩所もある三筋の滝。黄金の鶏伝説にちなんだ名を持つ鶏鳴の滝。夏のひととき、涼を求める人々で賑わいます。

 

 

※鶏鳴の滝は山間部にありますので、向かう道が大変細く、離合が困難です。お気をつけてお越しください。

 

※鶏鳴の滝一帯(駐車場・公園等)ではバーベキューやたき火、花火等、火の使用は禁止されています。

 

→ 鶏鳴八滝オフィシャルブログ

炎の美通り(ひのみどおり)

(2012.02.10)

駅から川沿いに続く散策路。桜、つつじ、サツキなど季節の花々が路を彩ります。信楽焼によるペイブメント(舗道)の陶美(すえみ)通りへと続きます。

甲賀寺跡

(2012.02.10)

聖武天皇が発した大仏造立の詔により、大仏の骨組みとなる体骨柱を立てたと推察される甲賀寺跡。金堂跡、僧坊跡、塔院跡などずらりと並ぶ礎石が、当時の面影を今に伝えています。

滋賀県立 陶芸の森

(2012.02.10)

信楽焼はもちろん、世界の陶芸に出会うことができる陶器のテーマパーク。散策をかねて訪れる人で四季を通じて賑わっています。

陶芸の森のご紹介はこちらから

 

陶芸館
陶器に関連した美術館施設。

※冬季休館あり

 

 

 

 

 

 

信楽産業展示館
様々な信楽焼が展示される総合展示場。

紅葉

(2012.02.10)

高原のまち信楽の秋。冷え込むごとに鮮やかさを増す見事な紅葉が、山も里も染めあげます。

▲ページトップへ