自然にひたる:信楽町観光協会

信楽町観光協会ホームページトップへもどる

HOME > 第8回全国狸の腹鼓大会

第8回全国狸の腹鼓大会

今年も腹鼓大会を開催します!

今年も「腹鼓大会」の季節がやってきました!

たぬきの腹鼓といえば、化かす説、狸が自ら楽しんで叩いているという説があると言われています。私達が考えるこの腹鼓大会は、人間がたぬきになったかのように腹鼓を打って楽しみ、また、周りも化かされたかのようにいっしょになって腹を抱えて笑い、みんなが楽しむ大会です。そして11月8日の「信楽たぬきの日」を全国に広めるために開催します。

お一人からチームまでご参加をお待ちしております。

今回は第8回大会、信楽たぬきの八相縁起にちなんだ記念大会です。各賞他、第8回大会を記念した賞もご用意しています。

 

 

 

大会は3月から12月の第一日曜日恒例「げなげな市」と同時開催です。おいしいもの、楽しいものがいっぱい。

腹鼓とあわせておたのしみください!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

会場では毎年大好評、信楽陶器工業組合青年部さん監修の信楽焼のたぬき達がお出迎えします。記念撮影スポットにぴったり!

DSCN0310

 

☆ 同時募集☆

一緒に大会を盛り上げてくださる、ボランティアスタッフを募集しております。みんなで楽しい大会をつくりましょう!!

 

 

開催日 11月5日(日) 受付開始11:30~ 大会13:00~15:30(終了予定)

     ☆げなげな市は10時頃より開催しています。

場所  新宮神社

協力  新宮神社、げなげな市、信楽陶器工業協同組合青年部

 

お問い合わせ : 信楽たぬきの日実行委員会(信楽町観光協会内)

         Tel 0748-82-2345

大会出場者募集中!

あなたも「たぬき」にかわってご自慢の腹鼓を響かせてみませんか?11月5日(日)新宮神社で行われる「第8回全国狸の腹鼓大会」の出場者を大募集しております。

 

 【 参加要項 】

◎ 老若男女問わず、誰でも出場できます。

◎ ひとりでも、チームでも参加いただけます。

◎ たぬきになりきったりと「仮装」大歓迎です。※審査対象

◎ 当日飛び入り参加も歓迎しますが、開催時間等の都合上、参加者多数の場合受付を締め切らせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。

 

【 演奏(腹鼓)内容 】

「幸せなら手をたたこう」の変更版、「幸せなら腹たたこう♪」の音楽に合わせて計6回腹鼓をたたいていただきます。

 

【 参加(演技)の注意事項 】

◎ 会場が神聖なる神社境内ですのである程度の露出度にご配慮いただき、演技(競技)に望んでください。

◎ 叩く際の鳴り物などは禁止です。素手または握りこぶしでお願いします。

◎ 妊娠中の方や体調が悪い方の出場はご遠慮願います。

 

【 審査基準 】

音量 / 音色 / 狸らしさ(仮装) / パフォーマンス度(ユニークさ) / お腹の立派さ

各項目に採点し合計点で競います。

 

当日はスタッフが大会会場準備のため、電話およびメールでのエントリーは受け付けておりません。直接大会会場受付までお越しください。
受付時間 11:30~ 

※定員になり次第エントリーを締め切らせていただきます。

 

大会エントリーはこちらから ≫≫≫

信楽版ハロウィン「タヌウィン」同時開催です!

tanuween

tanuween

信楽版ハロウィン「タヌウィン!大集合!」

 

たぬきと言えば「化ける」。化ける(仮装)と言えばハロウィン。

信楽版ハロウィン、名付けて「タヌウィン」を開催します。

実はあなたもたぬきかも?

色んなものに化けて「全国狸の腹鼓大会」会場を盛り上げましょう!

 

当日化けて(仮装)来場してくれた方は、腹鼓大会受付スタッフに

「何かくれないとイタズラするポン!」と言ってみて。

チョットだけ、いいことあるかも・・?

 

 

タヌウィン2017 >>>

本年も全国狸の腹鼓大会開催に際し、ご協力ありがとうございます。

 

新宮神社 様

信楽GIP 様

げなげな市 出展者 様

信楽陶器工業協同組合 青年部 様

日本たぬき学会 様

 

※順不同

▲ページトップへ