自然にひたる:信楽町観光協会

信楽町観光協会ホームページトップへもどる

HOME > しがらきイベント情報

しがらきイベント情報

4/6-8 信楽窯元散策路 ぶらり窯元めぐり

 

信楽には古い佇まいの町中に点在する窯元、入り組んだ小道、無造作に置かれた陶器、山に囲まれた空間、登り窯や煙突など、やきものの町ならではの風景がたくさんあります。そこに住んでいる人には日常であっても、訪れる人にとっては非日常の発見があることでしょう。日常の中の非日常を感じに訪れてください。22の窯元がそれぞれの企画でおもてなしします。

 

〇 陶ビーズラリー

各窯元さん手作りの陶ビーズを集めて窯元散策路をめぐろう!

参加費 1000円(1日先着100名)

 

〇 商店街でもおもてなしを計画中です!お楽しみに。

 

 

日時 2018年4月6日(金)、7日(土)、8日(日)

   9;00~17:00

場所 窯元散策路各所(甲賀市信楽町長野) 信楽駅から徒歩10分

主催 信楽窯元散策路のWA  0748-82-0528(代表:松庄  奥田さん)

窯元散策路のWAホームページへ >>>

 

 

4/28‐5/6 春のしがらき駅前陶器市

 

毎年恒例の「第24回 春のしがらき駅前陶器市」を開催中します。信楽高原鐵道信楽駅前の特設会場には、信楽焼のブースはもちろん、地元の美味しい飲食や物産ブースも出展しています。ステージイベントやオークションなど、イベントも盛りだくさんです。

 

日時 平成30年4月28日(土)~5月6日(日) 9:00~17:00

会場 信楽高原鐵道 信楽駅前特設会場

主催 信楽駅前陶商振興会 (事務局 ツジ久陶器 0748-82-0194)

※会場周辺に駐車場を設けております。ご利用の際は、警備員の指示に従っていただきますようご協力をお願いいたします。

5/2-5/5 信楽作家市

 

ゴールデンウィークのすがすがしい季節の中、野外公園に100を超える作家が集まりブースを出展します。器を直に手に取り、作り手と話しながら器さがしをお楽しみください。

 

第12回信楽作家市

開催期間 平成30年5月2日(水)~5月5日(土)

場所  滋賀県立陶芸の森 太陽の広場

    滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7  tel:0748-83-0909

主催  信楽作家市実行委員会

    代表  奥田さん(文五郎窯)0748-82-3153

詳しくはこちらから(公式HP)>>>

信楽高原鐵道 SHINOBI-TRAIN を体験しよう!

※イベントは終了しました。

 

 

 

信楽高原鐵道で運行中のSHINOBI – TRAINを体験できるイベントを開催します。

普段は入ることのできない2番線を開放し、SHINOBI-TRAIN2両を留置してご自由に乗車や記念撮影、見学ができます。

普段は入れない運転席すわって写真撮影もできますよ!!

 

実施期間  5月3日(水)、4日(木)、5日(金)の3日間

時間    13:00~16:30

料金    200円(信楽駅入場券)

 

☆駅長衣装、忍者衣装の貸し出しをおこないます。

期間・時間ともに車両見学会と同じ

料金    200円

サイズ   身長140cm程度まで 衣装の数・サイズに限りがございますのであらかじめご了承ください。

 

詳しくは信楽高原鐵道まで  0748-82-3391

信楽高原鐵道公式ホームページ

おくど飯 in ぶらり

※イベントは終了しました。

 

 

おくど飯(はん)inぶらり  おくどさんで炊き上げたつやつやごはんをおにぎりで!

 

第12回信楽窯元散策路「ぶらり窯元めぐり」2017の開催に合わせ、「おくど飯」を開催します。手作りのかまど、信楽焼の羽釜を使い、信楽で採れた極上のお米を炊き上げます。直火と土鍋で炊き上げた「おくどごはん」はふっくらつやつや。普段のごはんとは一味違うことでしょう。

今回の「おくど飯inぶらり」は窯元散策路特別バージョンとして、各窯元のお皿とおにぎりをセットにして販売させていただきます。
散策のひと時、信楽の魅力がいっぱい詰まった「おくどごはん」はいかがでしょう?

 

会期:4月8日(土)9日(日) 11:00 – 15:00

会場:山熊広場(窯元散策路内、ポケットパークすぐ)

料金:おにぎり 500円(窯元さんのおにぎり皿つき)

 

▲ページトップへ