自然にひたる:信楽町観光協会

信楽町観光協会ホームページトップへもどる

HOME > イベント開催概要

イベント開催概要

紫香楽宮 都あかり

 

 

信楽町の北側の地域、宮町・黄瀬・雲井地区の周辺には、かつて都「紫香楽宮(しがらきのみや)」がありました。それは745年聖武天皇のころに遡ります。

信楽焼の透光陶器で浮かび上がる幻想的な“光の道”を散策しながら、1270年前に存在した都を体感していただけます。この地が持つ魅力を再発見いただくとともに、幻想的な古都紫香楽宮の夜を心ゆくまでたっぷりとご堪能ください。

 

 

 

日時 平成29年10月7日(土) ~ 8日(日)

    18:00 ~ 21:00

会場 甲賀市信楽町宮町 宮跡 

 〈公共交通〉 信楽高原鐵道 紫香楽宮駅下車 

   ※会場までのシャトルバスを運行します。

 〈車〉 新名神高速道路 信楽インターより「黄瀬」交差点すぐに駐車場あり

   ※駐車場には限りがあります。公共交通をご利用ください。

   (駐車場協力金 500円)

 

 

お問合わせ 紫香楽宮観光振興プロジェクト実行委員会 

     0748-83-8531(雲井地域市民センター)

公式ホームページはこちらから 

うしかい田んぼアート

信楽高原鐵道からみえる「うしかい田んぼアート」を今年も実施します。

 

 

貴生川駅を出発してすぐ左側、信楽高原鐵道からみえる田んぼアート、今年で3回目の開催です。

2015年はぽんぽこちゃん、2016年はにんじゃえもんが田んぼに登場!毎年初夏から10月の稲刈りの時期まで、移り行く季節とともに表情をかえる田んぼアートを楽しむことができます。今年は「忍者たぬき」が田んぼに描かれます。

今年は6月4日(日)に地元の子供たちやボランティアスタッフのみなさんに田植えをしていただきました。

 

詳しくは、うしかい田んぼアート実行委員会へ
(甲賀市役所観光企画推進課内)0748-69-2190

▲ページトップへ