自然にひたる:信楽町観光協会

信楽町観光協会ホームページトップへもどる

HOME > 2019年06月

信楽町観光協会

最新ニュース

しがのフォトコン!! 2019 写真募集中です

(2019.06.10)


滋賀県ならではの絶景写真や行ってみたくなる滋賀の観光写真を募集中です!信楽町はもちろん、滋賀県内でみなさんが撮影したおすすめ写真をぜひご応募ください。優秀作品には宿泊券や県内の特産品などをプレゼントします。

 

【応募方法】 

フォトコンテストサイトの投稿フォームより必要事項をご記入の上、写真と併せてご投稿ください。 投稿サイトはこちらから

【募集期間】

2019年6月7日(金)~2020年2月17日(月)

※写真は令和元年(2019年)2月1日~令和2年(2020年)1月31日に撮影したものに限る

古代ササユリ鑑賞会のお知らせ

(2019.06.10)

古代ササユリ祭

令和の源泉「紫香楽宮跡」の玄武に位置する万葉の山「大納言」には古くから可憐な花「ササユリ」が自生し群生しています。

万葉の山「大納言」に咲き誇るササユリ鑑賞を今年も開催します。あなたもぜひ「年に一度の出逢い」の感動・共感をご一緒に!

大納言に咲くササユリ

日程 2019年6月22日(土)9:30集合、9:45~行程説明

集合 Hutte 忠吉山 

 ※信楽高原鐵道利用の方は送迎します(紫香楽宮跡駅より)

主催 紫香楽宮ササユリ保存会 

お問合せ 事務局(黄瀬さん) 0748-83-8039

6/15(土)地元ガイドと窯元散策!無料ガイドのお知らせ

(2019.06.10)

6月8日(土)はディスカバウエストハイキング・信楽コースの開催日です。

信楽ではしがらき観光ボランティアガイド協会のみなさんの案内で、信楽焼の窯元散策ハイキングをおこないます。信楽のまちなかに今も残る、登り窯などの産業遺構や古い町並み、陶器の制作現場など、地元ガイドさんだからこそ案内できるスポットを紹介してくれます!

ぜひガイドさんの案内を聞きながら、信楽のまちなかを散策してみてください。

※12月・1月・2月は第2土曜日のみの開催となりますのでご注意ください。

【出発時間】  午前9時50分 (解散 12時20分頃)

【集合場所】  信楽高原鐵道信楽駅

        大きなたぬきの前でボランティアガイドがお待ちしています。

【主なコース】 信楽窯元散策路、信楽伝統産業会館など(約2時間半)

【参加費】   無料

※参加される皆様は各自歩きやすい服装、水分補給の準備をお願いいたします。

しがらき観光ボランティアガイド協会について

うしかい田んぼアートがはじまりました!

(2019.06.05)

今年も信楽高原鐵道から見える「うしかい田んぼアート」が地域の皆様により、実施されることとなりました。

2019年の田んぼアートは滋賀県か最大の音楽イベント「イナズマロックフェス」とのコラボレーション!田んぼにイナズマロックフェスのロゴマークと、公式キャラクターのタボくんが浮かび上がります。

6月3日に田植えがおこなわれ、いよいよスタートしました。

今年は田んぼ2面を使って田んぼアートが実施されています。

信楽高原鐵道では、イナズマロックフェスとタイアップした「田んぼアート1日フリー乗車券」を発売しています。

これから季節ごとに変わりゆく田んぼアートをぜひお楽しみください。

フリー切符のお問合せは信楽高原鐵道まで 

0748-82-3391  公式ホームページはこちらから

 

タボ君駅長が描かれた切符。枚数限定発売です。

(2019.06.05)

 

「きっと恋する六古窯 日本生まれ日本育ちのやきもの産地」

甲賀市信楽町が日本遺産に認定されました


平成29年4月28日、信楽焼(滋賀県甲賀市)が、備前焼(岡山県備前市)、越前焼(福井県越前町)、瀬戸焼(愛知県瀬戸市)、常滑焼(愛知県常滑市)、丹波立杭焼(兵庫県篠山市)とともに、日本六古窯として連携して日本遺産に認定されました(詳細:甲賀市ホームページ


六古窯日本遺産活用協議会ホームページが開設されました。

日本遺産(JAPAN HERITAGE)とは… (文化庁ホームページ)

〇 田んぼアートがはじまりました

今年も信楽高原鐵道から見える「うしかい田んぼアート」

6月3日に田植えがおこなわれ、いよいよスタートしました。

2019年の田んぼアートは滋賀県か最大の音楽イベント「イナズマロックフェス」とのコラボレーション!田んぼにイナズマロックフェスのロゴマークと、公式キャラクターのタボくんが浮かび上がります。

信楽高原鐵道に乗って
田んぼアートをおたのしみください!

● 信楽町内主要施設情報

Print
甲賀市信楽町勅旨2188-7 TEL:0748-83-0909  
OPEN 9:30 – 17:00  月曜休館(祝日の場合その翌日) ホームページ

□ 陶芸館 

 2019年6月18日(火)~9月6日(金)

 特別企画『交流と実験 -新時代の<やきもの>をめざして-』 

 

特別企画
交流と実験 -新時代の<やきもの>をめざして-

□ 信楽産業展示館

各メーカーの展示販売の他、ギャラリースペースでの特別展を開催します。※入館は16:30まで
お問合せ:信楽焼振興協議会0748-83-1755
ホームページ

〇ギャラリー

2019しがらきから吹いてくる風 -日本・台湾・ベトナム交流展-

 令和元年6月1日(土)~6月23日(日)

 社会福祉法人しがらき会紫香楽青年寮

 詳細はこちらから

2019 しがらきから吹いてくる風
日本・台湾・ベトナム 交流展

  

・・・陶芸の森からのお知らせ・・・

 

「第24回  信楽セラミック・アートマーケット in 陶芸の森」開催日変更となります。

 

開催日 2019年9月21日(土)~23日(月祝) 

 

例年10月の「信楽陶器まつり」と併せての開催でしたが、変更となっておりますのでご注意ください。詳しくは陶芸の森ホームページをご覧ください。

 

  

Print
甲賀市信楽町田代桃谷300 TEL:0748-82-3411 
OPEN 10 :00 – 17:00  月曜休館(祝日の場合その翌日)
※展示入れ替え休館あり  ホームページ

2019年6月8日(土)~7月15日(月祝)

  夏季特別展

  「謎の蒔絵師 永田友治 ―尾形光琳の後継者を名乗った男」

    ※友治の友は右肩に点

ホームページはこちらから

 



Print
甲賀市信楽町長野1142 TEL:0748-82-2345
OPEN 9:00 -17:00  木曜休館(祝日の場合その翌日)

【総合展・常設展示】 土と炎のおくりもの 

 信楽焼擂鉢から太陽の塔まで、信楽焼の750年の歴史を展示しています。

【企画展示】  『信楽陶燿会展

  2019年5月18日(土)~2019年6月16日(日)

信楽焼の伝承される「技」と「心」ぜひご覧ください。

Print
運行に関するお問合わせ(信楽駅) 0748-82- 0129  ホームページ

信楽高原鐵道は、信楽-貴生川間を結ぶ延長14.7Kmの鉄道です。地域の皆様や信楽を訪れる観光客の皆様に親しまれています。信楽の四季折々の景色を楽しみながら、24分間の列車の旅をお楽しみください

時刻表 2019.3.16(信楽高原鐵道HPへ)

今年の田んぼアートはイナズマロック フェスとのタイアップ!

信楽高原鐵道では、「田んぼアート1日フリー乗車券」を発売しています。

これから季節ごとに変わりゆく田んぼアートをぜひお楽しみください。

フリー切符のお問合せは信楽高原鐵道まで 

0748-82-3391  公式ホームページはこちらから

 

 

 

● まちなかの情報

□ 古代ササユリ祭

令和の源泉「紫香楽宮跡」の玄武に位置する万葉の山「大納言」には古くから可憐な花「ササユリ」が自生し群生しています。

 万葉の山「大納言」に咲き誇るササユリ鑑賞・・あなたもぜひ「年に一度の出逢い」の感動・共感をご一緒に!

日程 2019年6月22日(土)9:30集合、9:45~行程説明

集合 Hutte 忠吉山 

 ※信楽高原鐵道利用の方は送迎します(紫香楽宮跡駅より)

主催 紫香楽宮ササユリ保存会 

お問合せ 事務局(黄瀬さん) 0748-83-8039

げなげな市 終了のおしらせ

(2019.06.01)

10年間みなさまに親しまれてきました、信楽の第一日曜日恒例の「げなげな市」は5月5日の開催を持ちまして終了させていただきました。

6月2日は実施されませんのでご了承ください。

▲ページトップへ