自然にひたる:信楽町観光協会

信楽町観光協会ホームページトップへもどる

HOME > 2018年11月

信楽町観光協会

最新ニュース

信楽高原鐵道サンタ列車運行のお知らせ

(2018.11.28)

信楽高原鐵道では今年もサンタ列車を運行します。

 

12月13日から24日までの期間、午前中の1日2往復、毎日サンタさんも乗車します。一緒に歌や踊りで楽しみましょう。

ただいまご予約受付中です。乗ってくれたお友達にはプレゼントもご用意しています。

只今ご予約受付中です。くわしくは信楽高原鐵道総務課へお問合せください。

・・・・・・・・・・・・・

信楽高原鐵道サンタ列車
平成30年12月13日(木)~24日(月祝)
1日2往復運行します
 ①信楽発 9:46 ・・・ 信楽着 10:48
 ②信楽発 10:54 ・・・ 信楽着 11:48
料金(往復乗車料金)
 大人920円 小人460円 
 ※大人1名につき、未就学児2名まで無料

予約・問合せ 信楽高原鐵道 総務課 0748-82-4366

信楽高原鐵道公式ホームページはこちらから

(2018.11.28)

 

 

〇 「きっと恋する六古窯 日本生まれ日本育ちのやきもの産地」

   甲賀市信楽町が日本遺産に認定されました

 

 

平成29年4月28日、信楽焼(滋賀県甲賀市)が、備前焼(岡山県備前市)、越前焼(福井県越前町)、瀬戸焼(愛知県瀬戸市)、常滑焼(愛知県常滑市)、丹波立杭焼(兵庫県篠山市)とともに、日本六古窯として連携して日本遺産に認定されました。

(詳細:甲賀市ホームページ

 

 

六古窯日本遺産活用協議会ホームページが開設されました。

 

 

日本遺産(JAPAN HERITAGE)とは・・・

(文化庁ホームページ)

 

〇 信楽高原鐵道信楽駅の大たぬきがサンタに変身中です。(12月25日まで)

 

 

〇 しがらきイルミネーション2018  

※「びわ湖灯り絵巻虹色イルミネーション」甲賀市信楽会場

 12月1日~平成31年1月14日まで点灯します。

 

 

 

HP

 

Print

甲賀市信楽町勅旨2188-7  TEL:0748-83-0909

月曜休館(祝日の場合その翌日)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

□陶芸館  特別展「信楽に魅せられた美の巨匠たち」展

平成30年10月6日(土)~12月20日(木)

写真:鈴木治  波の化石  1988年 滋賀県立陶芸の森

 

 

信楽産業展示館

お問合わせは信楽焼振興協議会へ  TEL:0748-83-1755

IMG_9499

 

〇 ギャラリー

『飯碗と茶の器展 -日本の美味を彩る器たち- 』

11月10日(土)~12月2日(日)

 

 

 

 

Print

甲賀市信楽町田代桃谷300  TEL:0748-82-3411

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 10月20日(土)~12月2日(日)

「百(もも)の手すさび ―近代の茶杓と数奇者往来―」

 

 

 

ミホミュージアム公式ホームページ 

 

 

Print

甲賀市信楽町長野1142  TEL:0748-82-2345

開館時間 9:00~17:00 木曜休館

 

【総合展・常設展示】土と炎のおくりもの 信楽焼

すり鉢から太陽の塔まで、信楽焼750年の歴史を展示しています。

 

【企画展示】  

 11月23日(金)~12月16日(月)『信楽高等学校 秀作展』

 

 

 

Print  

信楽高原鐵道は、信楽-貴生川間を結ぶ延長14.7Kmの鉄道です。地域の皆様や信楽を訪れる観光客の皆様に親しまれています。信楽の四季折々の景色を楽しみながら、24分間の列車の旅をお楽しみください。

お問合わせ 0748-82- 3391

 時刻表 2017.3.4(外部リンク 信楽高原鐵道HPへ)

 

 

 

・干支切符、好評発売中です!

 切符としてのご利用はもちろん、おみやげとしても毎年大好評です!

 

今年もサンタ列車を運行します!

12月13日(木)~24日(月祝) 毎日2往復運行

詳細、ご予約は信楽高原鐵道へ(0748-82-4366総務課)

 

 

 

HP

 

〇 げなげな市 3月-11月第一日曜日 【新宮神社境内】

次回 平成30年12月2日(日) 開催予定   

げなげな市公式ブログ    

*1月・2月・8月・9月はお休みです

 

 

〇 土と手プロジェクト - おくど飯 –

日時 12月2日(日)11:00~14:00 ※なくなり次第終了となります

会場 FUJIKI(旧藤喜陶苑、信楽町長野商店街)

 

 

しがらきイルミネーション2018点灯のおしらせ

(2018.11.28)

寒い信楽の冬をあたたかなイルミネーションの光で彩る「しがらきイルミネーション2018」を今年も開催します。

 

地元のボランティアスタッフ“灯仕掛人”たちが、信楽駅の駅舎やホーム、街路樹、ロータリーのモニュメントをイルミネーションで飾ります。

また「びわこ灯り絵巻」(期間:12月1日~24日)会場のひとつとなります。

 

しがらきイルミネーション2018

期間 平成30年12月1日(土)~平成31年1月14日(月祝)

点灯時間 日没(17時頃)~24時まで

会場 信楽高原鐵道 信楽駅周辺

 

しがらきイルミネーション情報はこちらから  ※公式フェイスブックページへ

 

びわこ灯り絵巻について ※滋賀県観光情報ページ

 

信楽駅前大たぬき サンタ衣装に変身中です

(2018.11.25)

 

季節ごとの衣装で信楽を訪れる皆様をおでむかえする、信楽のランドマーク「大たぬき」がサンタ衣装に変身中です。

信楽へお越しの際は、ぜひ一緒に記念撮影をどうぞ!

期間 12月25日(火)まで

信楽伝統産業会館 信楽高等学校秀作展

(2018.11.23)

 

信楽伝統産業会館では「滋賀県立信楽高等学校秀作展」を開催中です。

地元唯一の高等学校の学生の日々の制作の成果をどうぞご覧ください。

 

滋賀県立信楽高等学校秀作展

【期 間】 平成30年11月23日(金祝)~12月16日(日)

     9:00~17:00

【休館日】 毎週木曜日

【観覧料】 無料

【場 所】 信楽伝統産業会館

【お問い合わせ】 信楽伝統産業会館  TEL:0748-82-2345

(2018.11.20)

 

 

〇 「きっと恋する六古窯 日本生まれ日本育ちのやきもの産地」

   甲賀市信楽町が日本遺産に認定されました

 

 

平成29年4月28日、信楽焼(滋賀県甲賀市)が、備前焼(岡山県備前市)、越前焼(福井県越前町)、瀬戸焼(愛知県瀬戸市)、常滑焼(愛知県常滑市)、丹波立杭焼(兵庫県篠山市)とともに、日本六古窯として連携して日本遺産に認定されました。

(詳細:甲賀市ホームページ

 

 

六古窯日本遺産活用協議会ホームページが開設されました。

 

 

日本遺産(JAPAN HERITAGE)とは・・・

(文化庁ホームページ)

 

 

 

HP

 

Print

甲賀市信楽町勅旨2188-7  TEL:0748-83-0909

月曜休館(祝日の場合その翌日)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

□陶芸館  特別展「信楽に魅せられた美の巨匠たち」展

平成30年10月6日(土)~12月20日(木)

写真:鈴木治  波の化石  1988年 滋賀県立陶芸の森

 

 

信楽産業展示館

お問合わせは信楽焼振興協議会へ  TEL:0748-83-1755

IMG_9499

 

〇 ギャラリー

『飯碗と茶の器展 -日本の美味を彩る器たち- 』

11月10日(土)~12月2日(日)

 

 

 

 

Print

甲賀市信楽町田代桃谷300  TEL:0748-82-3411

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 10月20日(土)~12月2日(日)

「百(もも)の手すさび ―近代の茶杓と数奇者往来―」

 

 

 

ミホミュージアム公式ホームページ 

 

 

Print

甲賀市信楽町長野1142  TEL:0748-82-2345

開館時間 9:00~17:00 木曜休館

 

【総合展・常設展示】土と炎のおくりもの 信楽焼

すり鉢から太陽の塔まで、信楽焼750年の歴史を展示しています。

 

【企画展示】  

 11月23日(金)~12月16日(月)『信楽高等学校 秀作展』

 

 

 

Print  

信楽高原鐵道は、信楽-貴生川間を結ぶ延長14.7Kmの鉄道です。地域の皆様や信楽を訪れる観光客の皆様に親しまれています。信楽の四季折々の景色を楽しみながら、24分間の列車の旅をお楽しみください。

お問合わせ 0748-82- 3391

 時刻表 2017.3.4(外部リンク 信楽高原鐵道HPへ)

 

 

 

・干支切符、好評発売中です!

 切符としてのご利用はもちろん、おみやげとしても毎年大好評です!

 

 

HP

 

〇 げなげな市 3月-11月第一日曜日 【新宮神社境内】

次回 平成30年12月2日(日) 開催予定   

げなげな市公式ブログ    

*1月・2月・8月・9月はお休みです

 

 

 

(2018.11.19)

 

 

〇 「きっと恋する六古窯 日本生まれ日本育ちのやきもの産地」

   甲賀市信楽町が日本遺産に認定されました

 

 

平成29年4月28日、信楽焼(滋賀県甲賀市)が、備前焼(岡山県備前市)、越前焼(福井県越前町)、瀬戸焼(愛知県瀬戸市)、常滑焼(愛知県常滑市)、丹波立杭焼(兵庫県篠山市)とともに、日本六古窯として連携して日本遺産に認定されました。

(詳細:甲賀市ホームページ

 

 

六古窯日本遺産活用協議会ホームページが開設されました。

 

 

日本遺産(JAPAN HERITAGE)とは・・・

(文化庁ホームページ)

 

 

 

HP

 

Print

甲賀市信楽町勅旨2188-7  TEL:0748-83-0909

月曜休館(祝日の場合その翌日)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

□陶芸館  特別展「信楽に魅せられた美の巨匠たち」展

平成30年10月6日(土)~12月20日(木)

写真:鈴木治  波の化石  1988年 滋賀県立陶芸の森

 

 

信楽産業展示館

お問合わせは信楽焼振興協議会へ  TEL:0748-83-1755

IMG_9499

 

〇 ギャラリー

『飯碗と茶の器展 -日本の美味を彩る器たち- 』

11月10日(土)~12月2日(日)

 

 

 

 

Print

甲賀市信楽町田代桃谷300  TEL:0748-82-3411

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 10月20日(土)~12月2日(日)

「百(もも)の手すさび ―近代の茶杓と数奇者往来―」

 

 

 

ミホミュージアム公式ホームページ 

 

 

Print

甲賀市信楽町長野1142  TEL:0748-82-2345

開館時間 9:00~17:00 木曜休館

 

【総合展・常設展示】土と炎のおくりもの 信楽焼

すり鉢から太陽の塔まで、信楽焼750年の歴史を展示しています。

 

【企画展示】 『信楽焼指定無形文化財展』

10月20日(土)~11月19日(月)

 

 

Print  

信楽高原鐵道は、信楽-貴生川間を結ぶ延長14.7Kmの鉄道です。地域の皆様や信楽を訪れる観光客の皆様に親しまれています。信楽の四季折々の景色を楽しみながら、24分間の列車の旅をお楽しみください。

お問合わせ 0748-82- 3391

 時刻表 2017.3.4(外部リンク 信楽高原鐵道HPへ)

 

 

 

・干支切符、好評発売中です!

 切符としてのご利用はもちろん、おみやげとしても毎年大好評です!

 

 

HP

 

〇 げなげな市 3月-11月第一日曜日 【新宮神社境内】

次回 平成30年12月2日(日) 開催予定   

げなげな市公式ブログ    

*1月・2月・8月・9月はお休みです

 

 

 

▲ページトップへ